顧問税理士の役割

匿名さんの相談
(2018年02月11日 01時38分)

もう間もなく登記手続も終わり、これから謄本等をもとに銀行口座の開設手続等を進めていく予定です。
早速会計事務所等から営業DMが届いてくるのですが、皆様、顧問税理士さんって使ってらっしゃいますか。
また感想についてもお聞かせ下さい。

コメントする

1件の書き込み

いつも工程確認(回答者)

当社も登記終了後、たくさんのDMが届きましたね。。
最初は事務スタッフ等もいらっしゃらないと思いますので、初めのうちは経理業務や税務業務について顧問税理士さんを活用してもいいかなと思います。
ただ、当社の場合、全ての経理系の業務をお願いしていたのは本当に最初だけで、現在は自社部門の経理スタッフで日常業務は回しています。確定申告も自社で作成し、顧問税理士さんはそのレビューのみです。遠くない将来においてはレビュー業務の依頼もやめようかと思っています。要は、任せるにしても、顧問税理士さんの技量等をしっかりと自社のナレッジにしていくことで、自社で対応するノウハウは溜まってきます。何も考えずに丸投げしても、いくらたっても自社でできるようにはならないですし、会社が大きくなってきた場合にもそのような状況ですと、本業(事業)の方にも影響してきます。

(2018年02月17日 09時49分)

この相談は、2018年02月11日 01時38分公開時点のものです。利用者の方自身の責任において、適法性・有用性を判断した上で情報をご利用下さい。
みんなの相談広場へ相談を投稿する(無料)

※相談投稿だけではなく、解決のアドバイス投稿も無料で行えます。

※投稿にはログインと会員登録が必要です。会員登録は約30秒で完了します。

他にもこんな相談がされています

2018年06月19日 15時54分(EWさんの相談)

外部の方と顧問契約を締結予定です。顧問契約は通常委任契約になりますか。それとも請負契約になりますか。

4件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2019年11月09日 14時07分(匿名さんの相談)

今年後半よりかなり利益がでてきました。役員報酬の増額を検討したいのですが、増額すると定期同額給与という金額から逸脱してしまうと聞きました。役員報酬を増額するための手法は何か御座いますか。

2件の書き込み/ 2名の士業・コンサルタントが回答

以下のテーマでも相談事例をお読みいただけます