資金計画表の作成方法

匿名さんの相談
(2018年01月20日 18時21分)

これまで資金計画表のような、いわゆる資金繰り表の作成はしてきませんでした(事業も順調に右肩上がり、かつ、運転資金があまり必要な事業モデル)。
ただ、ここにきて事業の雲行きが怪しくなってきて、資金管理もきちんと行っていく必要がある状況となりました。
資金計画表を作成するにあたり留意すべきポイントを教えて頂けないでしょうか。

コメントする

1件の書き込み

経理部門在籍(回答者)

まさに当方作成中です。
当社の場合には顧問会計士さんがいるので適宜アドバイスを受けながら作成しています。
ポイントとしては、「入金」、「出金」、「現金・預金残高」を記載することだと思っています。あとは、事業の状況に応じて、これら項目をさらに細かくして管理していく、ということのようです(苦笑)

(2018年01月21日 15時02分)

この相談は、2018年01月20日 18時21分公開時点のものです。利用者の方自身の責任において、適法性・有用性を判断した上で情報をご利用下さい。
みんなの相談広場へ相談を投稿する(無料)

※相談投稿だけではなく、解決のアドバイス投稿も無料で行えます。

※投稿にはログインと会員登録が必要です。会員登録は約30秒で完了します。

他にもこんな相談がされています

2018年10月10日 21時20分(匿名さんの相談)

これまで資金繰り表というのは作成してこなかったのですが、銀行より資金繰り表の提出を求められ、今後は資金繰り表の作成が必要となりました。他方で、弊社では年に一回決算書作成の一つにキャッシュフロー計算書があります。一般的には資金繰り表とキャッシュフロー計算書は同じ内容ということでいいのでしょか。基本的なご質問となりまして申し訳ありませんが、資金繰り表とキャッシュフロー計算書の違い等についてアドバ...

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります

以下のテーマでも相談事例をお読みいただけます