ストックオプション導入によるモチベーション効果

匿名さんの相談
(2018年03月26日 04時14分)

当社はベンチャー企業です。
優秀な人材確保のためにストックオプションを設計したいと思っていますが、どのような方にその設計をお願いすればいいのでしょうか。

コメントする

4件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答

匿名(回答者)

弁護士や会計士等が適任でしょうね。ストックオプションの設計を検討されている場合には、ベンチャーキャピタルが関与している場合も多いですが、彼らはあくまでも株主ですのでストックオプションで従業員等に議決権等を新たに付与することについては利益相反関係が生じます。ベンチャーキャピタルは極力希薄化が起こらないようにしたいし、従業員からすればたくしょんのオプションがほしい、と思うからです。中立公平に依頼者の立場に立てる専門家のアサインが必要と思います。

(2018年03月26日 17時10分)

公認会計士
税理士
ベストアンサー
T.N(回答者)

上場までの一連の経験のあるCEO/CFO経験者、あるいはメンターに大枠を相談すると良いですが、リードVCがいるなら、キャピタリストに相談すると良いと思います。

(2018年03月31日 17時28分)

M.S(回答者)

ストックオプション設計においては、法務・会計・税務に限らず、資本政策・オプション価値評価等の幅広い知識・経験が必要となります。弁護士・会計士・税理士などの外部専門家だとしても、ストックオプション設計の知識・経験が豊富にある方は多くはいないと思いますので、実績もあり信頼できる方にお願いすることをお勧めします。

(2018年04月01日 17時17分)

この相談は、2018年03月26日 04時14分公開時点のものです。利用者の方自身の責任において、適法性・有用性を判断した上で情報をご利用下さい。
みんなの相談広場へ相談を投稿する(無料)

※相談投稿だけではなく、解決のアドバイス投稿も無料で行えます。

※投稿にはログインと会員登録が必要です。会員登録は約30秒で完了します。

他にもこんな相談がされています

2018年05月05日 20時21分(T.Oさんの相談)

税制のルールが変わったようですが背景はなんでしょうか?

1件の書き込み

以下のテーマでも相談事例をお読みいただけます