公認会計士/監査法人の無料相談

公認会計士とは会社法監査や金融商品取引法監査等を独占業務として行う者をいい、財務の専門家といわれています。監査法人とは、公認会計士が5人以上集まり設立する法人をいいます。一昔前までは公認会計士や監査法人の業務というと、「監査業務」という印象が強かったですが、最近では公認会計士という財務に関する強みを活かして様々な分野で企業の成長をサポートしているコンサルタントがいます。監査業務はどの公認会計士、あるいは監査法人であってもさほど違いはありませんが、コンサルティング業務については各公認会計士(監査法人含む)の経験・実績によって「出来る」、「出来ない」がはっきりします。実際に業務をお願いする前にしっかりとした事前確認を行っていきましょう。

公認会計士/監査法人の基礎知識

  1. 1. 公認会計士/監査法人とは
2018年12月21日 09時28分(匿名さんの相談)

起業にあたって、税務署に届出書類の提出が必要になろうかと存じます。青色申告の申請を行う予定です。青色申告で必須の複式簿記ですが、これは簿記3級ぐらいを理解しておけば何とか乗り切れるものなのでしょうか。起業直後は運転資金もそれ程ないため、当面、経理関係は自分で行う予定ですが、何分経理素人のため、複式簿記に不安を感じています。アドバイスを頂戴できますと幸いでございます。

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2018年12月21日 09時28分(匿名さんの相談)

起業にあたって、税務署に届出書類の提出が必要になろうかと存じます。青色申告の申請を行う予定です。青色申告で必須の複式簿記ですが、これは簿記3級ぐらいを理解しておけば何とか乗り切れるものなのでしょうか。起業直後は運転資金もそれ程ないため、当面、経理関係は自分で行う予定ですが、何分経理素人のため、複式簿記に不安を感じています。アドバイスを頂戴できますと幸いでございます。

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2018年08月20日 12時31分(匿名さんの相談)

はじめまして。
 
今年初めに会社登記を完了しました。当面は取引回数も少ないと思われるため経理関係も自分で行う予定です。是非教えて頂ければと思い領収書の宛先について相談させて下さい。
 
領収書の宛先についてこれまで意識せずに、会社名以外に、空欄、上様、会社略字、個人名でもこれまで受け取っておりました。いずれも事業との関連がある出費ですが、経費として認めてもらえるのでしょうか。。
...

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2018年08月05日 17時41分(匿名さんの相談)

とある会社に株式での出資を検討しています。出資比率に応じて子会社、関連会社の判定となるのは理解しています。財務諸表等規則には、その有することとなる議決権比率が自己の計算において、子会社判定においては50%以下40%以上、関連会社においては20%未満15%以上、の場合には、特定の要件事実に該当すれば、子会社または関連会社に該当すると記載があります。逆にいえば、自己の計算において議決権がこれら比...

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2018年06月20日 10時29分(匿名さんの相談)

来期から大会社監査の対象となります。監査契約のタイミングと株主総会における会計監査人の選任タイミングについてご教授をお願いできませんでしょうか。
例えば、×1年4月開始の事業年度から会計監査の対象期間となる場合に、×1年6月に実施する株主総会で会計監査人の選任議案及びその決議を経て、同月に監査契約を締結するのでしょうか。

宜しくお願い申し上げます。

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2018年05月13日 10時07分(匿名さんの相談)

中小企業の経理部門で働いています。新規PCを購入したのですが、10万円におさまりませんでした。これは固定資産に計上しなければなりませんか。それとも費用でも大丈夫ですか。

3件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2018年05月09日 17時57分(匿名さんの相談)

期中に増資をし資本金が5億円以上となるためいわゆる大会社に該当することになります。会社法上の監査対象とのことですが、いつから監査のお願いをするものなのでしょうか。

1件の書き込み
2018年05月06日 09時30分(匿名さんの相談)

外部からの資金調達を検討しています。その中で退職金の引当計上要否の質問を関係者より受けました。当社は中小企業で資金の余裕があまりないため、年金の運用結果で受取額が変動するいわゆる確定拠出型のタイプを利用しています。その関係者は退職金規定があるなら引当計上が必要では、とのことでしたが、どうなんでしょうか。。

3件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
2018年05月06日 08時23分(匿名さんの相談)

特別清算開始の要件に「債務超過の疑い」とありますが、この疑いを検証するために必要な手続は何か必要でしょうか。

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2018年02月26日 22時41分(匿名さんの相談)

当社は上場しているわけではないのですが、新規の銀行さん等とお話しする際に、「御社は監査を受けられていますか?」と聞かれることがあります。
監査を受けている場合とない場合ではそんなに印象は違うものなのでしょうか。

3件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2018年12月21日 09時28分(匿名さんの相談)

起業にあたって、税務署に届出書類の提出が必要になろうかと存じます。青色申告の申請を行う予定です。青色申告で必須の複式簿記ですが、これは簿記3級ぐらいを理解しておけば何とか乗り切れるものなのでしょうか。起業直後は運転資金もそれ程ないため、当面、経理関係は自分で行う予定ですが、何分経理素人のため、複式簿記に不安を感じています。アドバイスを頂戴できますと幸いでございます。

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2018年08月20日 12時31分(匿名さんの相談)

はじめまして。
 
今年初めに会社登記を完了しました。当面は取引回数も少ないと思われるため経理関係も自分で行う予定です。是非教えて頂ければと思い領収書の宛先について相談させて下さい。
 
領収書の宛先についてこれまで意識せずに、会社名以外に、空欄、上様、会社略字、個人名でもこれまで受け取っておりました。いずれも事業との関連がある出費ですが、経費として認めてもらえるのでしょうか。。
...

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2018年08月05日 17時41分(匿名さんの相談)

とある会社に株式での出資を検討しています。出資比率に応じて子会社、関連会社の判定となるのは理解しています。財務諸表等規則には、その有することとなる議決権比率が自己の計算において、子会社判定においては50%以下40%以上、関連会社においては20%未満15%以上、の場合には、特定の要件事実に該当すれば、子会社または関連会社に該当すると記載があります。逆にいえば、自己の計算において議決権がこれら比...

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2018年06月20日 10時29分(匿名さんの相談)

来期から大会社監査の対象となります。監査契約のタイミングと株主総会における会計監査人の選任タイミングについてご教授をお願いできませんでしょうか。
例えば、×1年4月開始の事業年度から会計監査の対象期間となる場合に、×1年6月に実施する株主総会で会計監査人の選任議案及びその決議を経て、同月に監査契約を締結するのでしょうか。

宜しくお願い申し上げます。

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2018年05月13日 10時07分(匿名さんの相談)

中小企業の経理部門で働いています。新規PCを購入したのですが、10万円におさまりませんでした。これは固定資産に計上しなければなりませんか。それとも費用でも大丈夫ですか。

3件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2018年05月06日 08時23分(匿名さんの相談)

特別清算開始の要件に「債務超過の疑い」とありますが、この疑いを検証するために必要な手続は何か必要でしょうか。

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2018年02月26日 22時41分(匿名さんの相談)

当社は上場しているわけではないのですが、新規の銀行さん等とお話しする際に、「御社は監査を受けられていますか?」と聞かれることがあります。
監査を受けている場合とない場合ではそんなに印象は違うものなのでしょうか。

3件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
該当する相談がありません。
相談の投稿を待っている士業・コンサルタントが控えています。
まずは気軽にご投稿ください。
相談を投稿する
2018年05月09日 17時57分(匿名さんの相談)

期中に増資をし資本金が5億円以上となるためいわゆる大会社に該当することになります。会社法上の監査対象とのことですが、いつから監査のお願いをするものなのでしょうか。

1件の書き込み
2018年05月06日 09時30分(匿名さんの相談)

外部からの資金調達を検討しています。その中で退職金の引当計上要否の質問を関係者より受けました。当社は中小企業で資金の余裕があまりないため、年金の運用結果で受取額が変動するいわゆる確定拠出型のタイプを利用しています。その関係者は退職金規定があるなら引当計上が必要では、とのことでしたが、どうなんでしょうか。。

3件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答

このカテゴリーで活躍中の士業・コンサルタント

公認会計士
税理士
資金繰りに関するお悩みから解放されたい経営者の方はぜひ当会計事務所にご相談ください。
2002年に会計士試験に合格し、大手監査法人で金融機関を中心に約15年間会計監査に従事してきました。そのなかで資金繰りに困っている会社...
弁護士
【座右の銘】信用は無形の財産 必要とされる弁護士となれるよう日々精進します
香川県弁護士会所属善通寺法律事務所
公認会計士
税理士
当事務所はお客様の本来の事業活動以外の開業手続き、経理処理、申告業務をサポートします。
当事務所はお客様の本来の事業活動以外の開業手続き、経理処理、申告業務をサポートし、さらに資金調達方法の選択と実行可能性の検討までサポートいたします。...
公認会計士
税理士
公認会計士
税理士
会計税務に関してお気軽にご相談ください。真摯に対応いたします。
公認会計士
税理士
行政書士
当事務所では、中小企業の経営者へのサポートを積極的に行っております。 税金対策から経営相談まで幅広く経営者の皆様の応援いたします。
港区赤坂の税理士、田中雅明です。青山一丁目から徒歩5分とアクセスにも便利! 田中税務会計事務所では主に東京都を中...
公認会計士
会計、内部統制、IPOに関する様々な案件を取り扱っております。お気軽にご相談ください。
平成3年より大手監査法人において法定監査、IPO支援、内部統制整備等の業務を行っていました。平成14年より1年間定額保護(ペイオフ)下におけ...
公認会計士
税理士
英語に強い会計士・税理士・米国税理士です。 認定支援機関です。
大手監査法人の一つである有限責任監査法人トーマツ(Deloitte)に入社。電力会社、製造業、小売業、金融機関等の上場会社を中心とした法定監査業務に...
公認会計士
クライアントのニーズに応えるべく、あずさ監査法人で培ったスキル経験を提供
1981年(昭和56年)朝日会計社(現 有限責任 あずさ監査法人)に入社し、38年間、監査業務に従事し、2018年6月、有限責任 あずさ監査法人を定...
公認会計士
税理士
経営コンサルタント
会計・税務に関わる業務はすべて東京都港区の公認会計士・税理士 多田総合会計事務所にお任せ下さい。
その他、認定経営革新等支援機関として、スタートアップ企業が補助金、助成金を申請する際や、ベンチャー企業が借入、増資を行う際の資金調達サポート...
公認会計士
税理士
経営コンサルタント
財務コンサルタント
税務だけでなく、経営者のため様々なサービスを提供しています。
監査法人にて外資系大手金融機関、国内大手電機メーカ等の監査業務を経たのち、2001年に(株)KPMG FASの創設メンバーとして転籍。その後...
公認会計士
税理士
行政書士
法令に準拠し、誠実に対応いたします。
平成22年、公認会計士試験合格後、個人事務所等で、会社法監査・公益法人監査・学校法人監査等を経験しながら、税理士の父親のもとで税務業務を行ってきまし...
公認会計士
税理士
お客様のために労を惜しみません。
Cenxus Acounting株式会社 代表取締役清流監査法人 パートナー
公認会計士
税理士
私たちは、クラウド会計を活用したベンチャー企業支援に特化した渋谷の会計事務所です クラウド会計freeeの5つ星アドバイザーです!
私たちは、クラウド会計を活用したベンチャー企業支援に特化した渋谷の会計事務所ですこれまでのクラウド会計の導入実績は150社超、全国第...
公認会計士
税理士
われわれは、柔軟な思考と迅速な対応で、お客様の移り変わるニーズに対して、状況に応じた最適解をご提案していきます。
公認会計士
税理士
お客様に寄り添って一緒に考え、答えを見つけます。
センクサスグループ名古屋事務所長大学卒業後、メーカーにて経理を経験し、その後会計士試験を受けました。大手監査法人にて、内部統制...
公認会計士
税理士
不動産鑑定士
宅地建物取引士
会社、個人事業主の日々の活動を支える身近な専門家を目指しております。
公認会計士
税理士
経営者に寄り添って、会計や税務だけでなく事業全体の悩み・課題をご相談いただけるような存在を目指しています。
公認会計士
税理士
コンサルティングに強みを有する会計士·税理士です
Cenxus Consulting株式会社 代表取締役株式会社相続承継プランニング 取締役一般社団法人行奏舎 副理事長
公認会計士
税理士
お客様の要望に応え、常に変化していきます。
嘉陽田公認会計士・税理士事務所は、小規模事務所ならではの気軽に相談できる環境作りに力を入れ、「会社および経営者さまとともに成長していく」ことを理念と...
沖縄県 那覇市松尾1-10-24
公認会計士
税理士
コミュニケーションを大切にする会計事務所
こんにちは。公認会計士・税理士の田畑雄平です。会計・税務業務から内部統制構築支援や...
大阪府 松原市上田2丁目2番17号
公認会計士
税理士
不動産鑑定士
会計・税務に最も強い不動産鑑定士です。
全国42都道府県(香川・高知・滋賀・佐賀・島根以外)の190以上の市町村で不動産鑑定業務の経験あり。民事再生関連の鑑定評価、M&A関連...
公認会計士
税理士
100年企業の実現へ
私たち、みそら税理士法人(旧廣岡会計事務所)は、会計・税務はもちろんのこと、業績改善コンサルティング、資金調達(融資)コンサルティングなどを得意とし...
弁護士
公認会計士
企業での管理部門(法務・財務・税務)経験を活かした経営者に寄り添ったサービス提供をモットーとしています
大手監査法人にて7年間M&A支援等のサービスを、企業再建を得意とする法律事務所および政府系事業再生ファンドにて7年間企業再建支援サービスを提供してき...
公認会計士
税理士
宅地建物取引士
中小企業から大企業まで組織力による幅広いサポートが可能です。
2010年に独立後、これまでに中小企業から大企業まで幅広い業務を提供して参りました。弊社は業務範囲を明確にすることや、不要なサービスを削減す...
公認会計士
税理士
中小企業を中心に会社のことから個人のことまで税金を中心に取り扱っています。お気軽にご相談ください
平成14年に公認会計士2次試験合格、その後大手監査法人にて約5年にわたり監査業務を行ってきました。その後都内の100名規模の税理士法人...
公認会計士
医療法人を中心に、財務管理、経理体制見直し、計画策定支援、会計監査などにより事業価値の向上に寄与します。お気軽にご相談ください。
前職にて、多くの企業、特に医療法人の再生に関与し、いかにして法人が立ち直るのかを目の当たりにしてきました。組織は、人の集合体ですので、経営者...