みんなの相談広場

会社の経営課題や個人の悩みを解決するヒントが得られる広場です

みんなの相談広場は普段みんなが思っているちょっとした疑問や誰に相談していいのか分からない疑問、あるいは会社の経営課題を解決するヒントが得られるオンライン相談広場です。回答者は同じ悩みを解決した同士のみならず、士業やコンサルタントといった解決のプロもアドバイスする広場です。

相談投稿・回答投稿は匿名・無料で誰でも安心して行える上、24時間いつでも投稿可能で、スマホにも対応しています。また、会員登録なしで同じ悩みや経営課題、それ以外の投稿内容も無料で検索し確認することもできます。

今すぐあなたが抱える悩みや会社が抱える経営課題を投稿しみんなの知恵を借りて解決の一歩を踏み出しましょう。また、過去に同じような悩みや経営課題を解決した経験のある方も積極的な投稿で解決の知恵をお貸し下さい。

みんなの相談広場へ相談を投稿する(無料)

※相談投稿だけではなく、解決のアドバイス投稿も無料で行えます。

※投稿にはログインと会員登録が必要です。会員登録は約30秒で完了します。

会社の経営課題・個人の悩み

2019年08月19日 13時48分(T.Hさんの相談)

これまでサラリーマンとして仕事をしていましたが、年内までに独立しようかと準備を開始しました。まだ書籍購入などで色々と調べている段階ではありますが、少し気になるところがでてきましたので教えてください。これからPC購入やオフィスのレンタルなどを会社設立前に行っていく予定ですが、その支払う原資はどのように考えればいいのですか。つまりは、まだ会社の設立前のため会社名義の預金口座はないのですが、起業に...

0件の書き込み
2019年08月14日 12時21分(M.Tさんの相談)

管理部の者です。秋以降社内研修にて外部講師をお招きして色々とレクチャーを受けようかと思っています。その際の報酬についてはどの講師についても一律定額でお願いしようかと思っています。ただし、それぞれの講師とはその講師の個人事業主としての契約を想定します。その際の報酬支払にあたり、弊社側で源泉税の処理が必要になる、との理解でよろしかったのでしょうか。また、先生方の交通費等の立替経費については別建て...

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2019年08月10日 11時55分(Y.Nさんの相談)

私の住む住宅街区には,マンションの管理組合と同様に,65条に定められ,管理組合規約があります。街区内にある集会場が,区分所有になっています。

管理組合費は,毎月1万円ですが,マンションとは異なり,組合費のほとんどは,街区内の個人宅地に緑地ゾーンの芝刈り費用に支出されていますが,私宅だけは緑化ゾーンがありませんが,他の住民と同じ1万円を支払っているのは不公平だと思い,道路から見える部分だ...

0件の書き込み
2019年08月07日 14時37分(T.Oさんの相談)

起業後初決算を向かえるあたりこれまでの領収書の整理をはじめました。今更ながらですが、領収書の宛名なしのものが結構ありまして、こちらは決算上問題になったりいたしますか?当社は未だ規模が大きくないため顧問税理士先生などはつけておらず独力での決算を行う予定です。インターネット検索では色々とでてきますが、こちらのサイトにて改めて確認できればと思った次第です。よろしくお願いいたします。

1件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
2019年08月03日 05時37分(技術者さんの相談)

起業に向けて諸々準備をしていますが、2点程お尋ねさせて頂きたく投稿致します(株式会社の起業を想定)。
①会社の設立にあたり決めなければならない資本金ですが、一部を借入金として処理することは可能なのでしょうか。つまり、立ち上げ時に必要な資金が100万円だった場合に、50万円を資本金として登記して、残りの50万円は登記しない(借入金としてみなす)、という方法についてお尋ねさせてください
②資...

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2019年07月29日 15時28分(***aさんの相談)

本年は普通徴収による住民税の支払いを行いました。市区町村から来た通知書の明細を改めて確認してみたところ、ふるさと納税の寄付金控除がなされずに住民税が計算されていたようです。どのような背景でこのような計算をされたのか不明ですが、これは来年の住民税から控除されるような手続きとなりますか(今年の多めに支払ってしまった分の税金を来年の税金から控除する)?どうすればいいですか?
アドバイスを頂戴でき...

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2019年07月24日 10時28分(B.Oさんの相談)

当社にはいわゆるモンスター社員なる社員がいて、仕事が上手くいかない、あるいは自分の意見が通らないと、感情的になったりして協調性が全くとれない中堅社員がいます。何度か直属上司からの指導もあるのですが、一向に改善しません。今は周りの社員からも煙たがられて、仕事もほとんどないような状況です。このような状況の中で、会社として解雇を通告することは問題になりますか?人事評価に際しても相応の評価を下して自...

0件の書き込み
2019年07月19日 09時14分(D.Iさんの相談)

不動産投資における不動産購入の際の手付金ですが、こちらは一般的にはどの程度の水準なのでしょうか。小さくない金額ですので、手付金がない方が好ましそうなのですが、この手付金の支払うメリットをどのように理解しておけばいいでしょうか。不動産投資の実体験ある方などからのご意見頂戴できればありがたいです。よろしくお願いいたします。

2件の書き込み
ベストアンサーがあります
2019年07月17日 21時11分(H.Sさんの相談)

業務上必要となる資格を従業員に取得・登録してもらいました。この際に生じた登録料などの経費は会社経費として処理しようと思っていましたが、これは従業員に対する給与経費勘定の科目でいいのでしょうか。ご指導をお願い申し上げます。

1件の書き込み
2019年07月16日 23時38分(MKさんの相談)

西山ファームという会社の投資詐欺被害にあいました。
詐欺の内容は、インターネットにて確認いただけると幸いです。

◾️西山ファーム詐欺事件
https://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_soc_company20190528j-03-w440

大阪の弁護団にて、被害者の会が設立されていますが、
愛知県でも同様に被害者の会のようなものが設立出来ない...

0件の書き込み
2019年07月16日 14時54分(D.Iさんの相談)

従前より個人(本職はサラリーマン)での不動産投資に興味がありとある不動産会社に相談にいきました。その際に不動産会社に支払う手数料についての説明をいただき、手数料計算は「売買価格×3%+6万円+消費税」とのこと。説明当日はあまり気にはしなかったのですが、この手数料体系は世間的に妥当(一般的)でしょうか。これよりも安い、高い、などの実体験あれば教えてください。

2件の書き込み
ベストアンサーがあります
2019年07月11日 14時01分(T.Iさんの相談)

会社の立ち上げにかかった定款認証費用などを創立費として貸借対照表に計上しました。現在2期目です。創立費というのをインターネット検索すると、創立費は任意償却が可能、とでてきます。任意償却が可能ということは、利益がでていないときにはあえて費用にせずに、利益がでたときに費用にすればいい、ということでいいのでしょうか。

1件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2019年07月09日 12時54分(Mileさんの相談)

当社はいわゆる企業型の確定拠出年金を利用しており、これまで退職引当金の経理処理は行っておりませんでした。しかし、業績不安定の中で、拠点再編や人員整理などを進めており、希望退職制度を導入し、対象者には退職時に会社負担による退職金の一時加算金を予定しています。ここでご質問になりますが、例えば、希望退職者が決算までに確定し(支払いは翌期中)、退職金の一時加算金の総額が確定するとすれば、退職金引当金...

1件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
2019年07月09日 02時57分(Z.Tさんの相談)

子会社の売却検討にあたりアドバイザリー会社と相談しています。その会社からは売却にあたっては売却アドバイザーとしてのマンデートを与えてほしいといわれています(彼らの意味するところは、売却にあたっての諸々の業務を独占的に委任してほしいといったことのようです)。こちらとしてはいろいろなアドバイザーに声がけして一番いい条件をだしてくる相手先を連れてくる先と話を進めていきたいと思っています。マンデート...

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2019年07月01日 15時28分(K.Tさんの相談)

設備投資を目的にスポンサーからの資金受け入れを検討しております。スポンサーからは数億円規模での調達になりそうで、それを受けると税務上の中小企業者ではなくなったり、監査法人の監査も必要になる可能性もあります。従い、現在、スポンサーからの出資受け入れ(増資)決議と同時に、増額する資本金と同額の減資決議も検討しています。これは一般的でしょうか。留意すべきところがあればご教授をお願い申し上げます。

4件の書き込み/ 2名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2019年06月25日 14時31分(クッキーさんの相談)

今期はこのままいくと想定以上に利益がでてしまう可能性があります。他方、役員報酬は設立以来ほんのわずかな支払いにとどめていました。このまま決算を迎えてしまうと、相当の税金の支払いも想定されるため、役員報酬などの増額を検討したいです。ただし、既に今期開始から半年がたとうとしています。残りの半年間もこれまで同様の低い役員報酬でいかざるをえないでしょうか。臨時賞与も損金にならないと理解しています。ご...

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2019年06月20日 15時21分(アントレプレナーさんの相談)

友人と共同で会社を立ち上げます。当方含めて全員が代表取締役を想定していますが、お互いの強みが異なるため、対外的にはそれぞれの強みで事業を執行する予定です。その場合に、例えば、本来であれば担当領域ではなかった事業分野において業務を執行した場合、その業務の取り消しを相手先(取引先)に申し出ることは可能なのでしょうか?業務執行を制限する手続きはどうすればいいのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

1件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
2019年06月18日 08時20分(M.Wさんの相談)

今期は設立2期目ですが、設立以来売上高は1,000万円いっていません。消費税の免税事業者は設立3期目以降も売上高が1,000万円に達していなければその立場が続くと理解していますが、正しいでしょうか。仮に、売上高が1,000万円を超えた場合、何か手続きは必要になるのでしょうか。売上についての請求書コピーなどを提出する必要はありますか。アドバイスをよろしくお願い申し上げます。

1件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2019年06月13日 10時57分(S.Kさんの相談)

会社設立にあたり、事前にPCの購入や見込み客への訪問に伴う旅費などの諸々経費が発生しました。これら会社設立前に生じた費用はどのように処理すればよろしかったのでしょうか。
アドバイスをよろしくお願いいたします。

2件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります
2019年06月11日 22時06分(**AI*さんの相談)

未回収債権につき支払い督促を行い、決算を迎えました。この対象債権は貸倒処理できますか?

1件の書き込み/ 1名の士業・コンサルタントが回答
ベストアンサーがあります