つまこい法律事務所

弁護士20年以上。労働トラブル、メンタルヘルス対策、債権回収、企業の損害賠償、クレーム対応、個人情報保護、著作権、契約書などについて、速やかに法的な助言を行い、紛争の発生や拡大を予防します。

 つまこい法律事務所のページをご覧いただき、ありがとうございます。

 弁護士佐久間大輔は、弁護士登録以来、20年以上、労働法務や企業法務に取り組んできました。

 当職の経験では、、「もう少し早く弁護士に相談していれば問題が発生せずに済んだ」、「些細だと思ったことでも弁護士に相談しなかった結果、重大な問題に発展してしまった」というケースが多く存在します。法律問題は独自の判断で進めるのではなく、早い段階で弁護士に助言を求める、または弁護士を代理人に立てることが、トラブル解決への近道となります。

 企業間取引を例にすると、
・不動産に抵当権を設定したり、商品や預金を担保に取ることができなくても、売掛債権を確実に回収するためにはどのような対策を講じるか
 ・代金の支払いに不安が生じた場合どのように対処するのか
 などの課題があり、これらの解決を企業の判断だけで進めるのはリスクがあります。
 この点、弁護士は、裁判手続や弁護士法を活用して証拠の保全をすることができます。相手方に法的な請求をする際には、まず示談の交渉から始めることができますし、最終的に強制執行まですることもできます。

 法的紛争に至っても、弁護士はワンストップで一貫した対応ができることが企業にとってメリットといえます。

 また、法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、支払う費用に対して、得られるメリットが多いことも事実です。皆様にとってメリットのない対処方針の提案、法律サービスの提供は行いませんので、ご安心ください。

 ご依頼者様の中には、慣れない場所や状況で、なかなか思うように話せない方もいらっしゃいますが、そのような場面ではリードしながら、聞くべきところはじっくりと丁寧にを心がけています。皆様の心情を理解しつつ、専門知識を供与し、対処方針を示します。お困りごとはお気軽にご相談ください。

 当職が提供するリーガルサポートサービスについては、公式ウェブサイト「リーガルサポートサービス」をご覧ください。

 弁護士佐久間大輔が対応させていただく地域は、原則として、東京高等裁判所の管轄区域である1都10県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、静岡県、山梨県、長野県、新潟県)です。
 ただし、労働事件につきましては、全国対応いたします(出張日当、交通費が別途かかります)。

所属メンバーの得意領域

手続・法務
1名
契約内容
1名
債権回収/売掛金
1名
顧問弁護士
1名
裁判・紛争・手続
1名
特許・知財・権利
1名
雇用/就業規則/条件
1名
労働トラブル
1名
ハラスメント
1名
事業承継/M&A
1名
内部統制
1名
破産
1名
交通事故
1名
不動産売買/賃貸
1名
相続・遺産分割
1名