田中たなか智之ともゆき

税理士
得意領域
他2個を表示
一部を表示

令和元年7月に天理市嘉幡町で開業しました。

税理士は決算書・申告書を作るだけ、という時代は終わりました。

経営者や後継者の良きパートナーとしてお互いを高め合う、そんな税理士になっていきたいと思っています。


当事務所はTKCの会計ソフトを使って、銀行仕訳の自動化機能などを使っての経理の合理化・効率化を進めています。私は新しいことをするのが好きで、新しい機能はすぐに顧問先に案内して使ってもらっています。

また、継続MASシステムで経営者と検討会を重ね、決算対策を行っています。事業年度終了後には、翌期計画を作成して月次で進捗管理を行っていきます。


相続税等の資産税業務も積極的に取り組み、勤務時代相続税申告件数は累計100件を超えています。生前の相続対策を重要視し、法人税・所得税・相続税(贈与税)をトータルで考えられる、ワンストップでできることが強みです。


「顧問税理士がいるが違う税理士の話を聞いてみたい」「何人かの税理士から選びたい」とお思いの方で、相談だけでも大丈夫ですので、お気軽にご連絡ください。

活動内容など

1981年生まれで、生駒郡安堵町出身

奈良県立郡山高等学校、神戸大学経済学部卒業


その他の資格:社会保険労務士

セミナー実績:積水ハウス株式会社 相続対策セミナーや税制改正セミナー

相談会の実績:積水ハウス株式会社   確定申告相談会

       大和ハウス工業株式会社 確定申告相談会

       近鉄不動産株式会社   税務相談会(毎月第四日曜日)

プロフィール

資格名税理士(134736)
所属会近畿税理士会
事務所名
住所奈良県 天理市嘉幡町388
最寄り駅
TEL0743683522
FAX0743683533
受付時間
備考
URL
対応地域
2020年01月19日 21時32分(K.Yさんの相談)

この度、不動産投資目的の合同会社を設立しようとしております。

現在、妻は個人事業主でそれなりに収入があり、国民健康保険料が高い為、合同会社の社員にして社会保険に加入させたいと考えています。

そこで、質問なのですが、妻のように、個人事業主としての国民健康保険が高い人が、企業に入り、そこから得ている給与のみで計算した健康保健料(社会保険料)のみを支払い、今の国民健康保険を退会すること...