加納かのう仙一のりかず

不動産鑑定士
得意領域

生まれ育ってきた池田市で、不動産鑑定業を営むこととなりました。カバー写真は、五月山と猪名川に架かる「ビッグハーブ」が愛称の新猪名川大橋です。

不動産の評価に興味を持ったきっかけは、元々実家が家主・地主であったほか、学生時代にはカメラを片手に北海道を中心に旅をする中で地域によって異なる街並みや歴史に興味をもったからでした。

是非、カメラが趣味の不動産鑑定士にお気軽にお問い合わせ下さい。不動産についての皆様のお困りごとをフォーカスして、問題解決のお手伝いを致します。

活動内容など

・主に居住用の不動産(戸建、マンション)を中心に、現地調査から法務局での権利関係の調査、市役所等での法令規制の調査、相場調査をすることが多いです。過去には、独立系サービサー(債権回収業)の関連会社での勤務時に、サービサーが債権買取をする際のプライシングのための不動産調査(現地調査、登記、不動産の公法規制、相場等)を担当しました。

・ご相続をはじめ、お借り入れされる際の不動産の現状を把握されていますか。住宅(戸建、マンション)を中心に不動産調査について、お気軽にご相談下さい。詳細は、こちらから。

・三大都市圏主要都市の担当窓口がわかる!土地評価のための役所調査便覧(平成29年9月 清文社刊)

ご縁があって執筆協力をした書籍です。詳細については、こちらをご覧下さい。

不動産に関する調査に携わる機会が少ない専門家の方々のお役に立つよう、これらの資料の交付申請の手続、各資料の概要についてまとめるとともに三大都市圏の主要都市別に資料交付の窓口を一覧にして編集しました。


プロフィール

資格名不動産鑑定士(9757)
所属会公益社団法人 日本不動産鑑定士協会連合会
事務所名
住所大阪府 池田市井口堂1-5-16
最寄り駅
TEL072-762-0105
FAX072-762-0105
受付時間
備考
URL
対応地域