弁護士

藥師寺やくしじ正典まさのり

【有楽町駅徒歩1分】【初回相談無料】「現場重視」を心がけ、貴社の「利益の最大化」のために法務部門を全力でサポートします!
お問い合わせ
  • 弁護士登録後、石嵜・山中総合法律事務所にて数多くの企業法務案件を担当。特に、使用者側の人事労務分野(採用から契約終了に至るまでの労務相談全般、団体交渉、問題社員対応(解雇立会い、詳細な解雇理由書の作成含む)、就業規則の作成・変更、労働審判、訴訟対応、労務DD等)を得意とする。
    現在は、使用者側の人事労務分野のほか、一般企業法務、M&A等の商事案件や、相続・遺産分割、離婚等の家事分野などの民事案件に幅広く対応。
  • 企業のお客様の場合は、日常的な法務サポートを可能とするために、顧問契約の締結を推奨しております。締結頂いたお客様には、弁護士のメールアドレス、携帯電話番号とLINEのID等をお知らせし、迅速な対応を心がけております。また、ご要望に応じて、お客様のオフィスにて話を伺うなど、柔軟に対応しております。

活動内容など

PR

●弁護士法人第一法律事務所(第一東京弁護士会)所属

●公職その他の活動
経営法曹会議会員
日本CSR普及協会会員
第一東京弁護士会労働法制委員会委員
第一東京弁護士会総合法律研究所会社法研究部会委員

実績

●執筆活動
『Q&A 会社のトラブル解決の手引』共著 (新日本法規出版)
『「働き方改革実行計画」を読む』共著(月刊人事労務実務のQ&A 2017年7月号 日本労務研究会)
『賃金の法律問題』共著(月刊人事労務実務のQ&A 2017年3月号 日本労務研究会)
『職場の法律相談「賃金減額と個別同意の有効性」』(コミュニケーションシード 2016年11月号 一般社団法人経団連事業サービス)
『三六協定の総点検』共著(月刊人事労務実務のQ&A 2016年11月号 日本労務研究会)
『最新の就業規則』共著(月刊人事労務実務のQ&A 2016年9月号 日本労務研究会)
『労働行政対応の法律実務』共著(中央経済社)

●その他

大手人材紹介会社のウェブコンテンツ監修

                                                      

得意領域

設立・運営
手続・法務
契約・取引
契約内容、債権回収/売掛金、顧問弁護士、裁判・紛争・手続
人事・組織
給与/賞与、福利厚生、社会保険/労働保険、雇用/就業規則/条件、労働トラブル、ハラスメント、管理部門、アウトソース/アウトソーシング、法テラス
経営・事業展開
事業承継/M&A、内部統制
経営再建・倒産
借金/金融機関、私的整理、破産
事件事故・トラブル
交通事故
個人
離婚・慰謝料・財産分与・親権、不動産売買/賃貸、相続・遺産分割、債務整理/過払い金
まだブログが投稿されていません
2018年04月22日 06時11分(匿名さんの相談)

当社従業員から上司のパワハラについてクレームが入りました。どのように対応していけばよいのでしょうか。当方人事総務部門で働いております。
初めてのケースですので対処の仕方がわかりません。。

2018年05月04日 07時47分(匿名さんの相談)

従業員の一年間のパフォーマンスに応じてベース給与の見直しを毎年行っています。ベース給与を上げることは法的に問題なさそうですが、下げることについても可能なものなのでしょうか。それを実行する上で必要となる手続についてご教示頂ければ幸いでございます。

ベストアンサーを獲得
2018年05月18日 20時46分(KKさんの相談)

今度定款変更するのですが登記の変更も必要になるのでしょうか。

2018年05月23日 12時50分(匿名さんの相談)

友人と3名(取締役)で会社の立ち上げを行います。具体的な売上見込みは未だないため、暫く3名の報酬はゼロにしようと思っています。その場合の社会保険(厚生年金保険、介護保険、健康保険)の加入義務はないということでよろしかったでしょうか。また、3名とも従業員ではないため、労働保険(労災保険、雇用保険)の支払いも発生しないということでよろしかったでしょうか。アドバイス下さいますと大変に助かります。よ...

ベストアンサーを獲得
2018年05月26日 19時03分(ニックネームさんの相談)

私は総務部門に所属しています。当社の従業員は遠方出張に飛行機をよく使います。その際に発生するマイレージの取り扱いですが、皆様の会社ではどのような取り扱いでしょうか。人によってはかなりのマイレージを稼いでいると思われる方もいるため(但し、実際にマイレージを付けているかどうかは不明)公平性の観点から部内で議論になっています。
ご意見について宜しくお願い致します。

ベストアンサーを獲得
2018年08月01日 08時14分(匿名さんの相談)

こんにちは。お忙しいところ恐れ入りますが質問を投稿させて頂きます。
最近欠勤が多い社員がグループ会社から配置換えでやってきました。休む場合には具合が悪い、という理由で直前に電話があり休みをとります。出社していても勤務態度は良好とはいえない方です。ですのでルーティンな仕事を与えることもできず、他の従業員に負担が寄ってしまい、あちらこちらから不平不満が噴出しています。何故解雇しないのか、減給は...

ベストアンサーを獲得
2018年08月02日 13時19分(匿名さんの相談)

今年後半に店舗改装を予定しています。現在、店舗は正社員数名とパート・アルバイト複数名で運営しています。店舗改装に伴い1ヵ月程度アルバイトの方々は仕事ができなくなるのですが、その場合にパート・アルバイトの従業員に対して会社として何か補償(仮に通常通りの出勤ができたならば彼らが得られたであろうパート・アルバイト代の一部、あるいは全額の支払い)をしなければいけないでしょうか。ちなみに正社員は別店舗...

ベストアンサーを獲得
2018年08月06日 15時26分(K.Iさんの相談)

以前にIPO目指していた会社の株式を購入しました。現在はほぼその夢もなくなってしまいました。この株式を発行会社に取得価格と同額で買い取らせたいのですが、法律的には可能なものでしょうか。

アドバイスについてどうぞ宜しくお願い致します。

ベストアンサーを獲得
2018年08月08日 12時51分(匿名さんの相談)

現在会社を経営している者です。長年会社経営をしてきましたが、少し別の興味がでてきたことと、正直、経営するプレッシャーから解放されたい、という思いからM&Aでの売却を検討しています(仲介会社からもいくつか提案を受けています)。実は、会社が借りている銀行借入に個人保証がついていて、今回、仮に全株式を売却すればこの個人保証は自動的に解除される、ということでよかったのでしょうか。あるいは、少し勉強し...

ベストアンサーを獲得
2018年08月09日 08時26分(K.Iさんの相談)

「未公開株式の譲渡方法」というタイトルで質問させて頂きましたが、立て続けの質問で申し訳ありません。
会社が買取を行う場合、純資産やキャッシュフロー等を基準にして買取価格を算定するのが一般的ということですが、純資産は貸借対照表から毎年分かるのですが、キャッシュフローというのが分かりません。その場合にはどのように買取価格を算定するものなのでしょうか。一般論でも構いませんので、アドバイスの程、よ...

ベストアンサーを獲得
2018年08月12日 09時49分(匿名さんの相談)

先日こちらの相談にて会社都合による休業(店舗改装による休業)の場合には少なくともパート・アルバイト代の平均賃金6割の支払いが必要であるとのアドバイスを頂きました。例えば、改装中、近隣店舗への勤務打診をしてみても大丈夫なのでしょうか。アルバイト・パート採用時においては今回改装店舗での勤務をお願いしていますので、他店舗での勤務は当初は想定していません。ですので、あくまでもこれはお願いベースであっ...

ベストアンサーを獲得
2018年08月20日 14時04分(K.Tさんの相談)

大きなミスをしてしまい会社にご迷惑をかけたため退職しました。この会社の給料は後払いだったのですが、退職月の給料について未だ支払いがありません。理由は、私が会社に損害を与えた、ということによるもののようです。しかし、損害額もいくらなのか不明ですし、確かに責任をとって辞めましたが、全てが私の責任であったとも思っておりません(特に、責任のなすりつけあいはせずに潔く退職しました)。大きな給料ではあり...

ベストアンサーを獲得
2018年09月12日 21時48分(リーマンさんの相談)

サラリーマンですが、副業で会社を立ち上げ予定です。会社の形態で(株式会社にするのか、合同会社にするのか)社会保険加入要否の基準は変わってきますでしょうか。

ベストアンサーを獲得
2018年10月09日 16時09分(匿名さんの相談)

お世話様です。ご相談にのって頂けないでしょうか。現在、勤務態度や個人業績等を勘案してとある従業員に退職勧奨を検討しております。仮に退職勧奨を受け入れてくれて、合意退職に至った場合には、会社都合による退職としなければならないのでしょうか。あるいは自己都合退職によるものとするケースもありうるのでしょうか。アドバイスについてどうぞよろしくお願い致します。

ベストアンサーを獲得
まだ事例が登録されていません
まだイベントが登録されていません

1 スポット契約
【法律相談】            初回無料。2回目以降1時間:10,000円
【契約書作成】   50,000円~
【契約書レビュー】 40,000円~
【内容証明】    50,000円~
【交渉】      100,000円~                  

2 顧問契約(ミニマム)   月額30,000円
〈基本サービス〉
法律相談      月1時間程度
法律関係リサーチ  簡易なもののみ
その他サービス   5%減額

※個人事業主及び会社設立3年以内の方に最適です。

3 顧問契約(スタンダード)   月額50,000円
〈基本サービス〉
法律相談       月2時間程度
契約書レビュー  月3通程度
法律関係リサーチ 簡易なものみ                              その他サービス  10%減額

※気軽に相談できる弁護士が欲しい方に最適です。


4 顧問契約(グロース)  月額100,000円
〈基本サービス〉
法律相談    「案件毎に、」月1時間程度
契約書レビュー  月4通程度
法律関係リサーチ 月3回
その他サービス  15%減額

※相談だけでなく、相当数の契約書の作成・チェックや弁護士を代理人として具体的な対応を依頼したい方に最適です。

5 その他顧問契約
上記以外にもお客様の実情、ニーズに合わせたプランをご提供できます。お気軽にご相談ください。