税理士
経営コンサルタント

前田まえだやすし

大阪府大坂市中央区備後町1-5-14 サイカビル5E
24年余メガバンクに勤務、税理士業務も出来る経営コンサルタントです。
お問い合わせ

24年間のメガバンク勤務と5年間の事業会社への経営再建出向の経験をベースに、会計・税務といった税理士業務に関わらず幅広く中小企業経営のサポートを行っています。

得意分野は、経営改善、事業再生、資金調達などの金融機関交渉です。

ご相談は無料ですので、お気軽にご相談ください。

得意領域

税金・節税・資金繰り
税金/確定申告/届出、税務調査、連結納税、顧問税理士、資金管理
経営・事業展開
事業計画、事業承継/M&A、資金調達、財務会計・管理会計、上場/IPO
経営再建・倒産
借金/金融機関、中小企業再生支援協議会、経営者保証、解散/清算/休業・休眠
まだブログが投稿されていません
2018年02月01日 15時41分(匿名さんの相談)

よく都銀の法人口座を開設すると信用力がある会社、というふうに扱われる、という話をききますが、それって本当でしょうか。
また、都銀の法人口座開設は会社設立当初は結構難しいという話もよくききます。実際のところはどうなんでしょうか。口座維持の手数料等考えるとネット銀行でもいい気もします。
実際に会社設立した後に感じた銀行の法人口座に開設に関する印象をお聞かせ頂けないでしょうか。

ベストアンサーを獲得
2018年04月11日 23時13分(匿名さんの相談)

当社の販売先の属性を確認したいと思っております。確認方法について教えて頂けないでしょうか。
宜しくお願い致します。

2018年05月07日 21時12分(匿名さんの相談)

数名の役員のみで会社を運営しています。会社立ち上げ未だまもなく売上が安定しないため、これまで役員全員ほぼ無給で働いてきました。しかし、大きな安定した受注がこれからとれそうなため、そろそろ役員報酬の増額を検討しようとしています。この際に留意すべきポイントについて教えて頂けませんでしょうか。

ベストアンサーを獲得
2018年05月13日 06時52分(匿名さんの相談)

新規のお客さんも徐々に増え、社内インフラの改良や新規採用をさらに積極的に行っていきたいと思っています。ただ、必要資金の調達で少し悩んでいます。。最近ではカネ余りと聞きますが、どのような調達がベストでしょうか。

2018年05月13日 21時04分(匿名さんの相談)

美容師として近い将来独立を考えています。ただ、そこまで貯金があるわけでもないため親族や一部の知人に掛け合い資金を確保する予定でした。しかし、内装やらシャンプーやら。。細かいものを事前にリストアップしてくるとお金がたりない状況です。。どのようにすればいいでしょうか。

2018年05月18日 21時48分(もうそろそろ退社できる。。さんの相談)

先日グループ会社の再編で子会社と孫会社を合併させました。孫会社が存続会社、子会社が消滅会社で、逆さ合併を行いました。その際に生じた自己株式ですが、この自己株式についていつまでに消却しなければならないのでしょうか。

2018年05月22日 13時04分(H.Sさんの相談)

契約で規定する合意管轄裁判所は契約当事者の本店・支店所在地とは別の場所でも規定することができますか?
例えば、一方の本店・支店所在地が福岡、他方の本店・支店所在地が東京とした場合に、地理的な中間点をイメージして大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするような規定。
ご教示よろしくお願いします。

2018年05月23日 12時31分(匿名さんの相談)

これから資本金100万円で会社を立ち上げ予定です。初年度は期間も短く、販売活動に向けての準備期間として位置づけており、経費の計上や固定資産の計上がメインになります。資本金が小さいため基本的には免税事業者と言われました。他方で、支出先行年度において、当該支出に係る消費税の還付届出書を提出すれば免税でも消費税の還付が受けられると聞きました。つまりは課税売上割合がゼロであっても消費税の還付を受ける...

ベストアンサーを獲得
2018年05月30日 13時03分(匿名さんの相談)

大型の設備投資を計画したいと思っています。それに伴い新たな資金調達も検討しなければなりません。当社の販売先は比較的優良な先が多いですので、その売掛金を使った資金調達も一つの手段かと思っております。その中で、売掛金担保融資(いわゆるABL)と売掛債権譲渡(いわゆるファクタリング)の違いやそれぞれの有用性等について教えて頂けませんでしょうか。

よろしくお願いします。

2018年06月04日 12時30分(KOさんの相談)

まだまだ資金的な余裕がなく決算準備も自分でやっていく予定です。。ふと思ったのですが、公共交通機関を利用した際に領収書の取得をいちいち行っていなかったのですが、領収書がなくても公共交通機関の利用料は経費処理しても大丈夫でしょうか。

ベストアンサーを獲得
2018年06月08日 08時29分(匿名さんの相談)

私は普通のサラリーマンとして会社から給料をもらっている一方、今年から個人事業主として別の活動も開始しており、幸いなことにそこから収入も得られそうです(いわゆる副業です)。その場合に今年の収入に関する確定申告において、副業で得られる収入を事業所得として申告することは可能なのでしょうか。ネットで検索すると事業所得として申告できるとの書き込みを見る一方で、事業所得ではなく雑所得として申告するもの、...

ベストアンサーを獲得
2018年06月10日 16時02分(匿名さんの相談)

個人再生での借金完済後、どの程度の期間を経れば通常の住宅ローンを組んだりできるものなのでしょうか。

ベストアンサーを獲得
2018年06月12日 16時53分(匿名さんの相談)

当社は複数店舗を展開する小売業者です。この度採算性の低いいくつかの店舗の撤退を検討しております。店舗の中には店舗やリースの契約について途中解約に該当するため解約料も発生します(解約料の概算額も相手方より報告を受けております)。
そこでご質問になりますが、この店舗撤退に伴い発生する費用は確定する前に引当金計上しなければならないのでしょうか。また、どのタイミングで計上するのでしょうか。

2018年06月17日 19時39分(匿名さんの相談)

美容院を開業して半年弱がたとうとしていますが、経理関係は今のところ全て自前で対応しています。2つ質問がございます。
①簡易課税制度を検討していますが、事業開始初年度でも適用可能でしょうか。
②美容院は簡易課税制度を適用するとサービス業のため第5種事業となりそうですが、例えば、シャンプー等を販売した場合には第5種事業ではなく第2種事業(小売業)の80%のみなし仕入率の適用が可能となるのでし...

ベストアンサーを獲得
2018年06月19日 14時48分(匿名さんの相談)

最近仲介会社からM&Aについて提案を受ける機会があります。魅力的な案件にいつでも対応できるような準備をしておきたいと思います。例えば、以下の観点やその他事前に準備・留意しておくべきポイントはありますでしょうか。
・定款変更は必要でしょうか。
・買収資金の相談に銀行は有効なのでしょうか。
・どのタイミングで取締役会や株主総会が必要でしょうか。
・会計面・税務面ではどのようになるのでしょ...

ベストアンサーを獲得
2018年06月27日 16時40分(チャンピョンさんの相談)

初めてM&Aで同業他社を買収予定です。きっかけはM&Aの仲介会社からの提案でした。これまで仲介会社への費用は微々たるものだったのですが、案件クロージング時にはかなりの仲介手数料が発生する見込みです。。そこでご質問になりますが、このM&A実施の際の仲介会社への仲介手数料については株式取得に伴う費用ということで株式取得原価に算入しなければならないのでしょうか。あるいは、営業外費用として処理しても...

ベストアンサーを獲得
2018年07月06日 09時38分(おっとっとさんの相談)

株式買収にあたり対象会社の株式価値の評価を行います。教科書を見るとDCF法というのが株式評価手法の中心のような記載がありますが、DCF法算定式の構成要素の一つであるリスクフリーレートとはどのレートを指すのでしょうか。本によっては国債の利回りとありますが、この超低金利の中、現在の国債利回りを使うことにも違和感があります。ご教示宜しくお願いします。

2018年07月10日 13時08分(生産管理さんの相談)

これから新たなバリューチェーンとして当社製品の製造を外部へ委託し、製品製造に必要な部品の一部を当社から無償支給で対応頂く方向になりそうです。そこでこの無償支給部品の費用計上時期についてどのタイミングが適切なのでしょうか。例えば、当社の倉庫から出荷したタイミングがいいのか、あるいは、外部から製品を検収したタイミングがいいのか、悩んでおります。契約は請負契約で、無償支給の部品も適正量だけを支給し...

ベストアンサーを獲得
2018年08月09日 21時39分(MAXさんの相談)

7月に社内異動で総務部門に配属になりました。まだまだ勉強中なのですが、その中で一つ疑問があります。当社の決まり?運用の中で、営業担当者が外回りの勤務中に駐車違反の切符をきられた場合の反則金の納付は社員負担、というルールがあるようなのです(就業規則に駐車違反の際の取り扱いルールの記載は特にない)。これは問題ないのでしょうか。逆の立場になると、仕事で車を使ったために駐車違反・反則金納付、というこ...

2018年08月10日 20時27分(MAXさんの相談)

立て続けの同様のタイトル質問で申し訳ありません。
仮に駐車違反の反則金を会社負担とした場合には税金的にはどのようになるのでしょうか。税務署に認められるのでしょうか。

ベストアンサーを獲得
2018年08月13日 20時53分(匿名さんの相談)

現在、資本金が1億円を超えているのですが、決算日よりも前に減資手続きを行い資本金が1億円以下になる予定です。
税務上の中小企業者の定義の中に「資本金または出資金額が1億円以下」とあります。決算日よりも前に減資手続きを行った場合には中小企業者として確定申告手続を行えば宜しいのでしょうか。例えば、今期に30万円未満の少額減価償却資産を取得した時点では資本金は1億円を超えていたものの、決算日には...

ベストアンサーを獲得
2018年08月31日 10時03分(匿名さんの相談)

弊社は現在複数行から借入調達をしていますが、半年毎の約定弁済と金利支払いが相当重荷です。調べた結果、私的整理という枠組みにおいて銀行に返済ストップや金利減免等を相談することができるものと理解しました。当社には特に顧問弁護士がいるわけではないのですが、私的整理手続を行っていくには、通常、弁護士の介在が必須になるのでしょうか。あるいは、司法書士になるのでしょうか。私的整理手続開始のイメージがない...

ベストアンサーを獲得
2018年09月11日 17時49分(匿名さんの相談)

年明けに会社の立ち上げを計画しています。立ち上げ資金は300万円程度を想定していますが、この全てを資本金として計上しなくてもいい、ということを知りました。資本金にならない部分、いわゆる資本準備金としてはいくらが妥当なのでしょうか。資本金と資本準備金の基本的な理解が不十分なところの質問で恐縮ですが、アドバイス頂ければ幸いです。
宜しくお願い申し上げます。

ベストアンサーを獲得
2018年09月12日 10時27分(匿名さんの相談)

はじめまして。消費税の還付時期についてお聞き致します。
今期は売上よりも課税仕入の方が多い見込みで、このままいけば消費税は還付となる予定です。消費税の還付金額が比較的大きくなるために来期の資金繰り表にしっかりと反映したいと考えています。消費税の還付時期について、申告書の提出から実際に消費税の還付が行われるまでに要する期間は通常どの程度みておけば宜しいのでしょうか。消費税の還付は初めてのケー...

ベストアンサーを獲得
まだ事例が登録されていません
まだイベントが登録されていません
まだ料金体系が登録されていません