大原おおはら智彦ともひこ

経営コンサルタント
得意領域
  • 投資ファンド投資先(民事再生法適用会社)での企業再生業務、投資ファンド投資先(売上2兆円規模の上場企業)における経営企画業務、投資ファンド投資先でのCFO業務、企業再生支援機構の支援先での企業再生業務、人材派遣会社におけるCOO業務を経験しています。
  • 企業戦略/事業戦略作成、人事制度/リストラ含む労務問題、財務会計/管理会計、営業企画/管理、人材採用実務、税務対応、M&A対応等、幅広く経験しております。

活動内容など

  • 民事再生企業の企業再生実務
  • 大手電機メーカーへの投資、バリューアップ、EXIT実務(担当部長として)
  • 金型企業の企業再生実務(常勤取締役として)
  • 成形企業の企業再生実務(常勤取締役として)

プロフィール

資格名経営コンサルタント
所属会
事務所名
住所東京都 世田谷区
最寄り駅
TEL
FAX
受付時間
備考
URL
対応地域
2018年07月06日 09時38分(おっとっとさんの相談)

株式買収にあたり対象会社の株式価値の評価を行います。教科書を見るとDCF法というのが株式評価手法の中心のような記載がありますが、DCF法算定式の構成要素の一つであるリスクフリーレートとはどのレートを指すのでしょうか。本によっては国債の利回りとありますが、この超低金利の中、現在の国債利回りを使うことにも違和感があります。ご教示宜しくお願いします。

ベストアンサーを獲得
2018年08月09日 08時26分(K.Iさんの相談)

「未公開株式の譲渡方法」というタイトルで質問させて頂きましたが、立て続けの質問で申し訳ありません。
会社が買取を行う場合、純資産やキャッシュフロー等を基準にして買取価格を算定するのが一般的ということですが、純資産は貸借対照表から毎年分かるのですが、キャッシュフローというのが分かりません。その場合にはどのように買取価格を算定するものなのでしょうか。一般論でも構いませんので、アドバイスの程、よ...

2018年08月27日 09時52分(匿名さんの相談)

下記宜しくお願い致します。
最近投資ファンドからの投資提案があるのですが、彼らの提案の中に「ハンズオンでバリューアップを図る」とあります。ネットで調べてみると投資ファンドの投資後の関与方法には、大きくハンズオンスタイルとハンズオフスタイルがあるようです。具体的な関与方法について教えて頂けないでしょうか。
ご教示頂ければ幸いです。

ベストアンサーを獲得
2018年09月02日 19時04分(匿名さんの相談)

仲介会社からM&Aの売り案件の紹介を受けました。未だ社内では緩い検討の中ではありますが、M&Aで実施するデューデリジェンス(DD)についてご教示ください。
M&Aを実施した他の会社の知人に話を聞くと、財務税務DDと法務DDについては実施している企業がほとんどですが、事業DD、不動産DD、その他DDを実施した、という話はあまり聞きません。M&Aの一般書籍には事業DDや不動産DD等の重要性がか...

ベストアンサーを獲得
2018年09月08日 10時43分(匿名さんの相談)

管理部門に所属しています。先月の立替経費の申請について、とある従業員が週末に出張を行い、出張先でそのまま土曜日、日曜日を使って観光を行い日曜日に帰ってきました。その際の帰りの旅費交通費を申請してきたのですが(あくまでも出張先~オフィスまでの交通費相当で金曜日と土曜日の宿泊費の申請はしてきていません)、これを立替経費の申請として受理することは一般的なものでしょうか。当社にはこのようなケースにお...

ベストアンサーを獲得
2018年09月13日 08時38分(匿名さんの相談)

経営企画部にて事業投資(事業会社の増資引き受け)を検討しています。対象会社のバリュエーション方法についてご教示ください。
対象会社は業歴も相応に長く確定給付型の退職金制度があります。貸借対照表には退職給付引当金が計上されていますが、これはネットデットアイテムとしてバリュエーションを行う場合には(エクイティバリューを計算する場合には)控除するべき性質でしょうか。色々調べてみたのですが、上手く...

ベストアンサーを獲得
2018年09月13日 11時29分(匿名さんの相談)

改めての質問です。。。
ファイナンス面の手当で金融機関と相談するケースが何回かあります。その中のやり取りで企業価値評価(株式価値評価)を議論する際にEBITDAマルチプル(倍率)をよく使います。何か理由があるのでしょうか。。
素人質問で恐縮ですが、ご教示の程よろしくお願い致します。

ベストアンサーを獲得
2018年09月27日 15時23分(匿名さんの相談)

弊社の決算日は11月末なのですが、これを3月末決算に変更したいと考えています。
とすると、通常、どのタイミングで決算期変更の手続を行えば宜しいのでしょうか。2月の定時総会の議案に盛り込んで決議しておくべきでしょうか。あるいは臨時総会をどこかで開催して決議すべきでしょうか。
よろしくお願い致します。

ベストアンサーを獲得
2018年09月30日 10時18分(匿名さんの相談)

当社は来年度初めて非常勤役員の招聘を行う予定です。社長より非常勤役員の報酬水準についての調査指令が来ているのですが、少しお知恵をお貸し頂けますでしょうか。
非常勤役員の報酬はゼロでも問題ないのでしょうか。
仮に報酬を払うとすればどの程度であれば適正なのでしょうか。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

ベストアンサーを獲得
2018年10月03日 09時43分(Ohさんの相談)

管理部門の実務責任者です。この度中途採用を行います。何名かの候補者の中から当社にフィットしそうな方がいて、かつ、その方は私の知り合いの方と面識がありそうな状況です。面接では好印象なのですが、実際の働きぶり等についても、第三者意見としてその知り合いの方に事前に確認したいなと思っております。この場合、本人には特に断りもなくリファレンスを取ることはやはり違法なのでしょうか。

2018年10月04日 12時12分(匿名さんの相談)

お知恵をお貸しください。私の会社は今業績が非常に厳しい模様で、人員配置等のリストラクチャリングを断行しています。その一環で私は不当な退職勧奨を受けました。会社とは解決金の支払いで合意しそうなのですが、この解決金の性質はどのように考えればいいのでしょうか。解決金の手取り額が気になっていて、賞与のような取り扱いになるのか、退職金のような取り扱いになるのか。皮算用をしていてお恥ずかしいのですが、よ...

ベストアンサーを獲得
2018年10月10日 13時00分(匿名さんの相談)

特例有限会社の全株式の取得を検討しています。特例有限会社の株式を取得するには特例有限会社において総株主の半数以上、かつ、総株主の議決権の4分の3以上の賛成があれば株式を取得できるという理解でいいのでしょうか。株式を取得しても、有限会社から株式会社に組織変更をしなければならない、ということではない、という理解でいいのでしょうか。ご助言頂けますと助かります。

ベストアンサーを獲得
2018年10月26日 10時54分(匿名さんの相談)

来期の資金調達を反映した事業計画を策定しています。現在、金融機関から内諾を得た借入額を事業計画に反映しても未だ資金の不足がある状態です(暫く赤字を想定するため)。このような事業計画を策定することは問題ないのでしょうか。資金が不足しているものを事業計画と呼ぶことに違和感がある一方、未だ不足資金の調達先の見込みがない中で、それを織り込むことにも違和感を感じるところです。
どのように考えればいい...

2018年11月26日 12時57分(匿名さんの相談)

弊社は自動車部品や民生品部品を製造するための機器メーカーです。諸事情により株式の売却及び経営から退く検討をしております。簡単な概略にはなりますが、リーマンショック以降非常に厳しい時期が続きましたが最近では少し持ち直した経営成績です。ただ、過去の累積赤字の痛みが貸借対照表上に残っており、純資産はマイナス(債務超過)です。このような会社であっても株式売却の検討は進められるものでしょうか。値付けに...

2018年12月13日 07時58分(Suさんの相談)

来年に起業(会社設立)しようかと考えています。まだまだ未確定要素が多いところではありますが、会社形態について悩んでいます。最近では合同会社なる形態での会社設立が増えてきているとの話。設立費用等の観点から合同会社の設立をと考えていますが、仮に、合同会社設立後にやはり株式会社にしたい、といった場合、そもそも会社の形態を変えることは許されるのでしょうか。社名を変えることはごくまれに聞いたりもします...

ベストアンサーを獲得
2018年12月27日 14時27分(匿名を希望さんの相談)

現在、資金調達に向け複数社のスポンサー候補に声がけ中です。今後のステップは、法的拘束力のない意向表明をスポンサー候補から受領し、その中から数社について本格的なDDフェーズに移って頂く予定です。他方で、現在、事業上の重要契約を取引先と締結することで動きをかけていますが、調印日がちょうどDD期間にかかりそうです。DD期間中でも取引先と重要契約を締結しても問題ないものでしょうか。

ベストアンサーを獲得
2018年12月28日 08時39分(匿名を希望さんの相談)

立て続けの質問で申し訳ございません。もう一点ご教示ください。
現在複数社のスポンサー候補に声がけ期間中であることは先の質問の通りなのですが、これから予定されているスポンサー候補先からの株価提案について社内でその妥当性の協議が提案の後に行われる予定です。必要調達額は決まっていますので、株価との見合いで議決権比率の問題にもかかわる問題と理解しております。当社は非上場会社ですので株式市場での株価...

ベストアンサーを獲得
2019年01月10日 07時14分(I.Wさんの相談)

お世話様です。とある会社の買収を検討しています。対象会社は中小企業で、監査法人の監査も受けていません。開示された資料等を拝見すると退職金規定(従業員が対象)がありました。特に貸借対照表に退職給付引当金は計上されていないのですが、どのように評価すればいいのでしょうか。

ベストアンサーを獲得
2019年01月10日 12時10分(I.Wさんの相談)

M&Aの株式評価の際に算出するNet Debt(ネットデット)は通常の借入金に将来の退職金支払い債務(退職給付引当金)を加算し、そこから現金預金を差し引けばいいのでしょうか。

ベストアンサーを獲得
2019年01月11日 07時45分(I.Wさんの相談)

M&Aの株式評価でDCF(ディスカウンテドキャッシュフロー)法を用いた場合にリスクフリーレートの算定が必要になるかと思いますが、一般的には国債の利回りを使うと聞きます。国債の利回りといっても様々ですが、どの期間が妥当でしょうか。

2019年01月18日 12時07分(I.Wさんの相談)

お世話様です。M&A実施における株式評価手法の教科書でよくでてくる純資産法について、実務的にはよく用いられる手法なのでしょうか?どんな場面であればフィットするような手法なのでしょうか?

2019年02月02日 08時42分(ウッチさんの相談)

一般論で構いませんが、M&Aの実施にあたり仲介会社を通じて行うとどの程度の手数料がとられるものでしょうか。実は仲介会社を通じてM&Aの実施を検討している先があるのですが、手数料が少しお高い印象の提案を受けたものでして。

ベストアンサーを獲得
2019年03月20日 21時18分(KINGさんの相談)

自己資金100万円程を用いて会社を立ち上げます。その際の資本金の決め方についてアドバイスを頂戴できませんでしょうか。例えば少し極端な案になりますが、以下のようなパターンについてコメント頂ければ幸いです。
<パターン1>全額資本金100万円
<パターン2>資本金50万円、資本準備金50万円
<パターン3>資本金1円、役員借入金99万円

よろしくお願いいたします。

2019年03月26日 00時35分(匿名さんの相談)

現在、公開会社にて、第三者割当増資(新株発行による資金調達)を検討しているのですが「有利発行」について、素人質問で大変恐縮ですが、ご質問させて頂ければ幸いです。
具体的に何%ディスカウントであれば有利発行に該当しないものなのでしょうか?また、係る必要なプロセス等(既存株主の利益保護等)についてもご教授頂けないでしょうか?お手数ですが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

ベストアンサーを獲得
2019年03月28日 00時17分(匿名さんの相談)

企業再編により、会社分割(吸収分割)を行う事となり、労働者保護に係る必要な手続き、又留意点等につきまして、ご教授頂けないでしょうか?
宜しくお願い申し上げます。

ベストアンサーを獲得
2019年03月29日 14時44分(匿名さんの相談)

立て続けの質問で恐縮ですが、会社分割における債権者保護手続きについてご教授頂けないでしょうか? 債権者保護手続きの期間を勘案すると会社分割の実施スケジュールがタイトになってしまいます。今回はグループ組織再編の一環での会社分割なのですが、分割会社の株主も他のグループ会社であり、債権者もグループ会社で占めています。どうにかこの手続きをスキップする手法はございませんでしょうか。
宜しくお願い申し...

ベストアンサーを獲得
2019年04月02日 08時47分(**waさんの相談)

当社は当方の一人会社(株主=経営者)です。現在、貸付金と株式というかたちで当方から会社に資金を供給しています。いずれの資金も運転資金と設備資金として資金を供給していますが、想定よりも赤字が膨らんでいて貸借対照表上の純資産がマイナスになりそうです。そこで、貸付金を株式に変えるデットエクイティスワップという手法を考えていますが、そもそもその効果についてどのように考えればいいのかよくわかっていませ...

2019年04月03日 01時26分(匿名さんの相談)

現在、第三者に事業譲渡を検討しており、対象事業の役職員(一部)に当該行為について、通知等の上、遂行に際し協力を得る必要がある場合、彼らに情報を社内外に漏洩させないための具体的手立て等があれば、ご教授を頂けないでしょうか?よろしくお願い申し上げます。

ベストアンサーを獲得
2019年04月03日 11時13分(匿名さんの相談)

現在、M&Aを遂行する中、対象会社:非上場会社の株式価値試算をしております。
自身でも調べているのですが、支配権プレミアや非流動性割引について今一整理しきれず、これらの適否等につき、また適用する場合、実務的にどの程度考慮すれば良いか、ご教授をお願いできますでしょうか?
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ベストアンサーを獲得
2019年04月03日 13時11分(匿名さんの相談)

マーケットアプローチにより、M&Aを検討している対象会社の株式価値を試算しております。
類似企業を選定するに際し、基準や選定時の留意点等ありましたら、ご教授をお願いできますでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。

ベストアンサーを獲得
2019年04月04日 22時58分(匿名さんの相談)

私は、財務経理部に属しているものですが、営業担当者から、新たに商取引を開始したい先がある旨相談を受けました。
どのように与信調査すれば良いか悩んでいます。ご相談させて頂けないでしょうか?

ベストアンサーを獲得
2019年04月07日 01時05分(匿名さんの相談)

私は、中小企業の人事部にてキャリア採用を担当しているものです。今回候補者に対して、オファーを出すか否か、少し決め手にかけるところもあり、悩んでいます。。中小企業ということもあり、なかなか求めるような人材も集めにくい中なので、慎重に検討したいと思っていますが、キャリア採用のプロセスで、やっておくべきことや留意点等あれば、参考までご相談させて下さい。

ベストアンサーを獲得
2019年04月07日 16時38分(T.Tさんの相談)

起業したばかりでして初歩的な質問かもしれませんが宜しくお願い致します。
全額資本金で会社を立ち上げましたが、一部を借入金としたいのです。役員と株主は小職のみですので、実質的には特段手続きは不要でしょうか?

ベストアンサーを獲得
2019年04月08日 22時03分(匿名さんの相談)

私は、中小企業の財務部に属しています。
銀行取引につきましてご相談したく、
メインバンクより短期運転資金3億円を借入れている一方、現預金5億円を有しており、銀行担当者からは継続して借入れして欲しいと言われてますが、一括返済も可能な状況です。
銀行取引上、借入れしておく事は必要と認識しているものの、支払利息負担もあり、一括返済したいとも考えています。
色々な背景等から一概には言えない事...

ベストアンサーを獲得
2019年04月14日 13時26分(M.Tさんの相談)

主要な得意先からの引き合いが減少しはじめここ数年は苦しい状況が続いています。未だ可能性ではありますが、今年度末には債務超過の可能性もありそうです。債務超過になった場合にどのようなことが起こるのでしょうか?倒産しなければなりませんでしょうか。。?

2019年04月21日 09時16分(C.Hさんの相談)

子会社の取締役をしている従業員が来月で会社を退職されることに伴い当該子会社の取締役の籍もなくす必要があります。後任の取締役は別の方に既に打診済みです。子会社取締役の辞任について何か手続は必要になりますか?

ベストアンサーを獲得
2019年04月22日 18時48分(W.Kさんの相談)

貸付金の出資というのはできるのでしょうか?知人の会社に資金を融通していて、その回収するお金で再投資しようかという話があります。つまりは、回収せずにそのまま貸付金が株式に代わることができるのかどうかご教示願いませんでしょうか。

ベストアンサーを獲得
2019年04月22日 20時31分(Go55さんの相談)

従業員より6月末退職で有給消化を5月中旬から5月末あたりから始めたいとの申し出がありました。当該従業員の現在の残有給数で5月中旬~月末から有給消化が開始されると6月末手前で残有給が消化してしまいます。ただ、当該従業員の有給付与日が通常ですと6月1日にあります。この有給数を加味すると6月末までの在籍が可能な計算です。退職前提の従業員に対して有給付与は必要になるのでしょうか。少し違和感がありまし...

ベストアンサーを獲得
2019年05月16日 16時49分(D.Sさんの相談)

M&Aで買収した事業を合併しました。税務上ののれん(資産調整勘定)と会計上ののれんで償却期間が異なると思いますが、どのように償却期間を決定していくものでしょうか。

ベストアンサーを獲得
2019年05月22日 14時28分(MAさんの相談)

金融機関系の会社からM&Aの売り案件のご紹介を受けました。それほど大きなものではないのですが、デューデリジェンスなどはどの程度まで行うのが一般的なのでしょうか。当社は初めての経験のためお尋ねする次第です。インターネットで検索すると、財務、事業、法務、不動産、人事、知財、等々色々なデューデリジェンスがでてきます。これら全てを専門家にお願いするだけで、今回のM&Aの売買代金を超えてしまいそうです...

ベストアンサーを獲得
2019年05月31日 00時06分(匿名さんの相談)

メインバンクである銀行から借入をしていますが、先日返済スケジュールの見直しをお願いしました。
他行からの融資と考えているのですが、メインバンクの返済をリスケすると融資は難しくなるんですか?

ベストアンサーを獲得